山崎広太郎のブログ


by y-hirotaro

<   2007年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧

私の好きな自分の絵

a0106300_2359564.jpg


 東北の紅葉が描けなかったので、実験的に私のかつての絵を載せてみます。この絵は思い出深い1枚で、日付けを見ると分かりますが、私が市長になったのが12月7日ですから、直後に描いたもので、しかも12月31日、久住の何トカ鼻を長者原の南側から描きました。とても寒い日で山にも冠雪が見られます。正月を小国で迎えたわけですが、市長就任後の高揚感はなく、何か寂しい気持ちだったことを覚えています。
 私は自分の絵に大きく日付を入れることにしており、それが日記の役目をしてくれます。
 25日からインドネシアとネパールへ行って参ります。ヒマラヤのアンナプルナの山々をスケッチすることを楽しみにしています。
[PR]
by y-hirotaro | 2007-11-23 00:03

寒くなりました

 東北芸工大での授業は100人以上の生徒が集まり、盛況でした。面白い内容であった?にもかかわらず、帳面けしのためか居眠りをしている生徒も2~3人いましたが、概ね言いたいことが言えた授業でした。内容は日本列島は分極化が必要なこと、分権化は進むと思うが、分極化は、放っておけばますます東京一極集中になり、地方は画一化し衰退するであろう。分極化の切口は文化である。地域の独自の文化を振興することが大切で、東北芸工大の使命もそこにある、といった趣旨でした。
 絵を描きたかったのですが、東北も今年初めての寒波襲来で、山はガスがかかり絵は断念しました。従って私の幼稚な絵の掲載は次回になります。
[PR]
by y-hirotaro | 2007-11-18 10:47

 秋深し

 隣りは何をする人ぞ の心境です。
 明後後日の東北芸工大の授業では、文化と地域の振興というテーマで話をすることにしました。全ての活動の基本となるものは、文化に裏打ちされた信念であると考えていますので、独自性を高めていくことによって地域の振興が図れるという趣旨で話してみたい。
 その後はフリー。東北の秋を堪能し、絵を1まいか2まいはと楽しみにしています。ブログでも載せられたらいいなあと思っております。
 先週の週末は五島に魚釣り、用意万端ととのえ、極めて楽しみにしておりましたが、またしても中止、壱岐に続いてのドタキャンでした。波が3メートルということでした。私の場合は温和しい釣りで、少々波、風があっても風裏をさがして十分可能なんですが、私の所属する「かもめ会」はほとんど全員、石鯛釣りの玄人で岩場が荒れたら駄目なわけです。
 最近、私の宣伝が行き届いてきて、色々お誘いを受けるようになりました。何か面白いことがあったら、仕事でも遊びでも声をかけてください。
[PR]
by y-hirotaro | 2007-11-12 14:46